著者紹介

徳岡 祥一

徳岡 祥一(とくおか しょういち)

三菱UFJ国際投信 シニア・エコノミスト

1993年4月大手地方銀行入行。自己査定や信用リスクなど地銀共同開発事業に従事。生保系投資顧問での公的年金や投信の内外債・社債運用を経て、2006年国際投信(現三菱UFJ国際投信)入社。グローバル・ソブリン・オープンほか大型外債投信の自主運用に従事した後、マクロリサーチへ特化。グローバルなマクロ、金融政策分析を駆使し、独自の市場見通し、投資ストラテジーを機関・個人投資家へ提供。分析のモットーは「基本を知り、これに拘らない」。

参考サイト
もっと情報をキャッチ!