iDeCo(イデコ)をもっと知りたい!

iDeCo(イデコ)とは、自ら積み立てたお金で金融商品に投資して運用し、60歳以降に年金または一時金で受け取れる年金制度です。iDeCoの最大の魅力は、積み立てた全額が所得控除され、所得税・住民税が節税されること。「老後資金作りの切り札」として注目を集めています。

「iDeCoに興味がある」「これからiDeCoを始めたい」という方に向けて、iDeCoの特徴やメリット・デメリットから、金融機関や運用商品の選び方などiDeCoの始め方まで、押さえておきたい注目ポイントをわかりやすく解説します。

このカテゴリーを教えてくれる先生

iDeCo(イデコ)のメリット・デメリットを学ぶ

iDeCo(イデコ)に興味がある方は、ここで「iDeCoの特徴やメリット・デメリット」を押さえておきましょう。預金とiDeCoは何が違う?iDeCoでいくら節税できる?積立額はいくら必要?など、初心者が知っておきたい基本知識をわかりやすく解説します。

iDeCo(イデコ)の始め方を学ぶ

iDeCo(イデコ)の魅力が理解できたら、早速iDeCoを始めましょう!iDeCoの金融機関や運用商品の選び方から、編集部が注目する金融機関のおすすめポイントまで、「iDeCoの始め方」にまつわる重要なことについてわかりやすく解説します。

どこで口座開設したらよいの?

iDeCo(イデコ)は一人一口座しか持てないため口座選びが重要。でも、多くの金融機関の中からどこを選べばよいか迷いますよね。 そこで、分かりやすい基準として、iDeCo専門サイトNo.1の「iDeCoナビ」でよく見られている金融機関と独自サービスがある注目の金融機関をご紹介します。

  1. 資料請求数 1位

    SBI証券
    • 8ヶ月連続、資料請求数No.1
    • 口座管理手数料が最安の月額171円!誰でもお得にiDeCoを始められる
    • 業界最多水準の商品ラインナップ
  2. 株主優待名人・桐谷さん愛用

    松井証券
    • 口座管理手数料が最安の月額171円!誰でもお得にiDeCoを始められる
    • 取り扱い商品数は40本と豊富!手数料が低い商品ばかりとコスト面も◎
    • 三ツ星評価のサポートでお悩み解決!
  3. 今ならお得な口座開設キャンペーン実施中!

    楽天証券
    • 口座管理手数料が最安の月額171円!誰でもお得にiDeCoを始められる
    • 楽天会員の方はログインすればカンタンに口座開設できる!
    • 電話で平日夜間や土日に相談受付

参考サイト
もっと情報をキャッチ!