【2020年】松井証券で投資信託を積立!おすすめポイント&評判は?

  • 公開日:2020.06.23
【2020年】松井証券で投資信託を積立!おすすめポイント&評判は?

今回教えてくれる先生

大山 弘子 ファイナンシャルプランナー
大山 弘子
ライター、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士。大手旅行代理店、教育専門誌編集記者を経てフリーに。現在、ビジネス誌、マネー誌などで経済、マネー、人材の評価・育成に関する記事を中心に執筆。得意分野はETF(上場投資信託)、投資信託、新興国の経済および株式投資。

業歴100年以上の老舗の証券会社でありながら、画期的なサービスを提供し続ける松井証券には、初心者にとってもうれしいサービスがいっぱい!松井証券で投資信託の積立を始めるおすすめポイントは?利用者からの評判は?注目銘柄もご紹介します。

先生大山先生松井証券は、1998年に日本で初めて本格的なインターネットでの株式取引を始めた証券会社なんだ

まなぶくんまなぶ
くん
おおっ、インターネット証券のパイオニアなんだね、カッコイイ! ところで松井証券でも投資信託の積立投資ができるのかな?

先生大山先生もちろん! あと、日本初の信託報酬の一部を現金で還元してくれるサービスもあるよ

まなぶくんまなぶ
くん
現金で!?それはすごいね 松井証券のことをくわしく教えてよ

松井証券は、1918年に創業した100年もの歴史がある証券会社です。そう聞くと、「プロっぽい投資家が利用している証券会社」というイメージを抱く人もいるかもしれませんね。

でも、心配はご無用。松井証券では、投資信託をなんとワンコイン!100円から1円単位で積立購入できます。まるでコンビニでコーヒーを買うような感覚で資産運用を始められるんです。これなら投資が初めての人でも、気軽に投資信託を買えるのではないでしょうか。

まずは少額から始めてみて、「もう少し金額を増やしても続けられそう」と思えたなら増額したり、あるいはボーナス月は積立額を多めにするといった選択もできます。

ちなみに、松井証券には投資信託の取扱本数が1254本あります。このすべての投資信託を購入手数料無料で購入できます(2020年4月17日時点)。

松井証券の投資信託おすすめポイント①ワンコイン100円から始められる!しかも、投資信託の購入手数料がすべて無料

松井証券では、投資信託の積立日を「毎月」「毎週」「毎日」の中から自分の好きな頻度を選んで設定することができます。

毎月積立毎月選択した日に積立ができる(希望の日付を1~30日、月末から選ぶ)
毎週積立土日を除く希望の曜日に積立ができる
毎日積立土日祝日を除く営業日ごとに積立ができる

「毎月積立」を選んだ場合には、最大2回まで積立金額を増額する月を設定することも可能です。例えば、夏と冬のボーナスが出る月は、積立金額を他の月より多くしたりすることができます。

また、例えば「毎月積立から毎週積立へ」「毎日積立から毎月積立へ」といったように積立の頻度や、日付・曜日・積立額を途中で変更できますので、自分のペースで積立投資を行うことができますよ。

松井証券の投資信託おすすめポイント②積立の頻度を「毎月」「毎週」「毎日」から自由に設定できる!

「投資信託の積立を始めたいけど、いったい何をどう積み立てればいいのかわからない……」という人も多いはず。やる気はあっても、投資信託を選べないという初心者の方も少なくないようです。

そんな人は、松井証券のロボアドバイザー「投信工房」を利用してみるとよいでしょう。カンタンな8つの質問に答えるだけで、あなたに最適な投資信託の組み合わせ(ポートフォリオ)を提案してくれます。

投信工房

「投信工房」が提案してくれる投資信託は、保有期間中にかかる信託報酬が安い、低コストのものばかり。しかも、松井証券では取り扱うすべての投資信託の購入手数料が無料です。加えて、最低100円から積立ができ、積立の頻度も毎月・毎週・毎日など自由に設定できます。

それだけではありません。資産運用に慣れた人でも満足できる機能もそろっています。

運用を始めてからも、経済情勢や金融市場の環境に合わせて、投資信託の組み合わせの変更を提案してくれたり、環境の変化で変わってしまった投資信託の組み合わせの比率を元に戻す「リバランス」の機能も用意されています。

こんなに至れり尽くせりのサービスなのに、「投信工房」の利用料は無料! これを使わない手はないでしょう。

試しに「投信工房」を使ってみましたが、私がこの機能を格付けするなら、以下のとおりです。

機能性:★★★★

難易度:★★★★★

さくっと感:★★★★★

初心者にも答えやすい質問が多く、あっという間に投資信託の組み合わせを提案してくれました。

提案された組み合わせで運用した場合の過去の運用成績や将来のシミュレーション、積立額を決める際に役立つ「積立のシミュレーション」もあるので、無理なく積立投資を続けるための参考になるのではないかと感じました。

松井証券の投資信託おすすめポイント③ロボアドバイザー「投信工房」で最適の投資信託を組み合わせてくれる!

さらには投資信託を松井証券で保有しているだけで、現金が毎月口座に入金される「投信毎月現金還元サービス」もあります。

これは、松井証券が受け取る信託報酬の上限を0.3%とし、それを上回る部分については全額ユーザーに現金で還元するという、日本初の画期的なサービスです。

投信毎月現金還元サービスのイメージ

例えば、このページの後半に登場する注目の投資信託「フィデリティ・グローバル・ファンド」は、還元率が年間0.4%分。

つまり、300万円分保有していると、300万円×0.4%=年間12000円、毎月1000円が還元されるのです。

年単位で考えると金額もかなり大きいものとなり、これなら手数料が高くて手が出しづらかった投資信託も購入しやすくなりますね。

松井証券の投資信託おすすめポイント④投資信託の保有金額に応じて、毎月現金が還元される!

松井証券では、税制優遇メリットのある「イデコ(iDeCo)」や「つみたて(積立)NISA」を使って投資信託を積み立てられます。詳しい内容は、こちらのページをご覧ください。

ここまで松井証券で投資信託を始めるおすすめポイントをご紹介してきました。では、すでに松井証券を利用している人からの評判はどうなのでしょうか?

私が松井証券を利用している人に取材をしてみたところ、

  • 「投信サポート」(コールセンター)があり、専門のスタッフが、投資信託についての説明や買い方、購入手続きの方法、画面操作などを丁寧に教えてくれた。
  • ロボアドバイザー「投信工房」は、質問項目が初心者にも理解しやすく、使いやすい。
  • 全体的に画面がシブくて「クロウト向け」な印象だけど、何がどこにあるのかわかりやすく、必要な情報を探しやすい。
  • サービス、投資信託以外の商品など、資産運用の初心者から上級者まで納得、満足できるものがそろっている。

といったように、コールセンターやロボアドバイザーなど、松井証券の投資信託に関する商品やサービスに満足している意見が多く聞かれました。

すでにお話ししましたが、松井証券では約1200本の投資信託を取り扱っています。「1200本以上もある中から、自分に合った投資信託を選ぶのは難しそう……」と考えている人も少なくないかもしれません。

そこで、あなたにとって「これぞ!」と思える投資信託を見つけやすいよう、以下の「3つのタイプ」をおすすめしておきます。

1
超低コストの外国株式ファンド(ノーロード&低い信託報酬)
2
バランス型ファンド
3
儲かる期待が高まるアクティブファンド

↓積立投資に向いている投資信託の選び方や、「3つのタイプ」の詳しい内容については、以下のページで解説しています。クリックしてご覧ください。

この「3つのタイプ」に基づき、松井証券の投資信託の中から私のほうで注目銘柄を厳選してみました。1銘柄ずつご紹介していきますね。

松井証券が取り扱う、注目の「超低コストの外国株式ファンド」
ファンド名
運用会社
信託報酬
(運用管理費用)
(年率・
税込)
純資産
総額
(円)
3年
トータル
リターン
(年率)
リッパー・
レーティング
(トータル
リターン)
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
ニッセイアセットマネジメント
0.1023%1586.94億10.93%5
  • ※信託報酬・純資産総額・トータルリターンは2020年1月31日時点の数値。
  • ※リッパー・レーティングは2020年1月31日時点の評価 出所:リフィニティブ・ジャパン
  • ※Lipper Leaders (リッパー・リーダーズ) のファンドに関する情報は、投資信託の売買を推奨するものではありません。Lipper Leadersが分析しているのは過去のファンド のパフォーマンスであり、過去のパフォーマンスは将来の結果を保証するものではないことにご留意ください。

日本を除く主要先進国の株式に投資するインデックスファンドです。「MSCIコクサイ・インデックス(配当込み、円換算ベース)」という指数に連動することを目指して運用されます。

投資信託の購入時にかかる購入手数料や、解約時にかかる信託財産留保額が無料で、信託報酬も年率0.1023%(税込/以下同)と格安であることが大きな魅力です。

松井証券が取り扱う、注目の「バランス型ファンド」
ファンド名
運用会社
信託報酬
(運用管理費用)
(年率・
税込)
純資産
総額
(円)
3年
トータル
リターン
(年率)
リッパー・
レーティング
(トータル
リターン)
eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)
三菱UFJ国際投信
0.154%
以内
450.84億--
  • ※信託報酬・純資産総額・トータルリターンは2020年1月31日時点の数値。
  • ※出所:リフィニティブ・ジャパン
  • ※Lipper Leaders (リッパー・リーダーズ) のファンドに関する情報は、投資信託の売買を推奨するものではありません。Lipper Leadersが分析しているのは過去のファンド のパフォーマンスであり、過去のパフォーマンスは将来の結果を保証するものではないことにご留意ください。

「国内株式」「先進国株式」「新興国株式」「国内債券」「先進国債券」「新興国債券」「日本リート(REIT/不動産投資信託)」「先進国リート」という8つの資産に均等(12.5%ずつ)に投資するバランス型ファンドです。

このファンド1本で世界の幅広い資産に分散投資ができることに加え、信託報酬が年率0.154%以内と低く、購入手数料も信託財産留保額もかからない、低コストであることも大きな魅力と言えます。

松井証券が取り扱う、注目の「儲かる期待が高まるアクティブファンド」
ファンド名
運用会社
信託報酬
(運用管理費用)
(年率・
税込)
純資産
総額
(円)
10年
トータル
リターン
(年率)
リッパー・
レーティング
(トータル
リターン)
フィデリティ・グローバル・ファンド
フィデリティ投信
1.903%545.77億11.86%5
  • ※信託報酬・純資産総額・トータルリターンは2020年1月31日時点の数値。
  • ※リッパー・レーティングは2020年1月31日時点の評価 出所:リフィニティブ・ジャパン
  • ※Lipper Leaders (リッパー・リーダーズ) のファンドに関する情報は、投資信託の売買を推奨するものではありません。Lipper Leadersが分析しているのは過去のファンド のパフォーマンスであり、過去のパフォーマンスは将来の結果を保証するものではないことにご留意ください。

日本を含む世界各国の株式から優良な銘柄を選んで投資するファンドです。

世界の個別の企業を分析して、成長が期待できる企業を探し出して投資する、「ボトム・アップ・アプローチ」と呼ばれる方法を重視した運用を行います。

過去10年間のトータルリターンは年率11.86%と成績も好調(2020年1月末時点)。投資信託の評価基準である、リフィニティブ・ジャパンの「リッパー・レーティング」でも5段階中、最上位の「5」の格付けとなっています(2020年1月末時点)。

先生大山先生松井証券の魅力、わかってもらえたかな?

まなぶくんまなぶ
くん
投資信託を保有しているだけで、現金が還元されるのもうれしいよね

先生大山先生あと、ロボアドバイザー『投信工房』を使えば、投資信託の積立を始める、いいきっかけになると思うよ

まなぶくんまなぶ
くん
そうだね! 気軽に投資信託の積立が始められそう。さっそく『投信工房』で自分に合った投資信託の組み合わせを調べてみるよ

この記事の3つのポイント

  1. 松井証券なら最低100円から投資信託の積立ができ、購入手数料はすべて無料
  2. ロボアドアイザー「投信工房」を使えば、自分に合った投資信託の組み合わせを提案してくれる
  3. 投資信託の保有金額に応じて、毎月現金が還元される

どこで口座開設したらよいの?

投資信託を購入する際、忘れてはならないのは非課税制度「つみたてNISA」を利用する事です。 中立的な、つみたてNISA専門サイト「つみたてNISAナビ」で圧倒的に口座開設されている上位2社と、注目の金融機関をご紹介します。
集計期間:2020年04月01日〜2020年04月30日

  1. 1

    SBI証券

    SBI証券の特徴は?
    • 業界最多の取扱銘柄数
    • Tポイントが貯まる!使える!
    • 投資アプリで簡単投資!
  2. 2

    楽天証券

    楽天証券の特徴は?
    • 取扱銘柄数が150本以上と豊富なラインナップ!
    • 楽天スーパーポイントが貯まる
    • 100円から投資信託がができる
  3. 注目 の証券会社

    auカブコム証券

    auカブコム証券の特徴は?
    • 銘柄数150本以上、全て100円から購入可能!
    • 他のお取引手数料が優遇される「NISA割」特典
    • 郵送不要「オンラインで完結」
この記事は役に立ちましたか?
  • よく分かった (1)
  • 難しかった (1)

このページをシェアする

連載

  • コツコツ積立の魅力
  • 初心者向けおすすめ本

参考サイト
もっと情報をキャッチ!