【2021年11月版】松井証券のつみたてNISA(積立NISA)、おすすめ銘柄や評判は?

  • 最終更新日:2021.11.05
  • 公開日:2019.11.26
著者:張替 愛 ファイナンシャルプランナー ・マネーライター

株主優待で有名な桐谷さんが愛用していることでも知られている松井証券。株だけでなく、つみたてNISA(積立NISA)でも、魅力的なポイントがたくさんあるんです。
今回は、松井証券のつみたてNISAのサービス内容やおすすめ銘柄について、お金のプロが解説します。実際の利用者に聞いた評判もご紹介するので、ぜひ参考にしてください!

松井証券の詳細はこちら松井証券の詳細はこちら

松井証券のつみたてNISAの取扱銘柄数は172本。銘柄の本数も種類も多く商品ラインアップは業界で3本の指に入る充実ぶりです。

また、月々の最低積立金額は100円からとワンコインでOK。初めて積立投資にチャレンジする方としては安心して始められる額ですね。

積立ができる頻度は毎月1回だけですが、積立月の日付は自由に設定が可能。自分の給料日やボーナス支給日に合わせるなど、各自、積立がしやすいと考えるタイミングで積立の日付を設定できます

松井証券は、顧客サポートが充実していることで有名です。

たとえば、オペレーターがインターネットを通じて顧客のパソコンの画面を共有し、オペレーターが顧客と同じパソコン画面を見ながら操作方法などを説明する「リモートサービス」を実施しています。取引の操作がわからなくなったときも常に顧客に寄り添ったサポートが受けられます。

松井証券の顧客サポートは、HDI-Japan(ヘルプデスク協会)が主催する2020年度問い合わせ窓口格付け(証券業界)において、最高評価である「三つ星」を10年連続で獲得しているのです。

つみたてNISAの取扱銘柄を含めた、松井証券で取り扱うすべての投資信託の取引ができる「投信アプリ」があります。投資信託の投資提案から購入、資産状況の管理、運用のメンテナンスまで、投資信託サービスの全ての機能を備えたスマートフォン向けアプリです。

試しに使ってみましたが、私がこのアプリの機能を格付けするなら、以下のとおりです。

機能性:★★★★

難易度:★★★☆☆

さくっと感:★★☆☆☆

投信アプリで特に注目すべきは、「アドバイザー機能」です。自分がいくら貯めたいのか、どれくらいの利益が欲しいのか、それぞれ目標を決めて設定すると、投資した場合のシミュレーションを確認できます。

運用方針を見直したい場合は、ロボアドバイザーの診断が受けられ、カンタンな8つの質問に答えるだけで最適なポートフォリオ(資産配分)を提案してくれます。

さらにおすすめの銘柄がグラフ化されるので、ビジュアル的にわかりやすく理解できるよう工夫されています。

以上、松井証券のつみたてNISAのおすすめポイントについてご紹介してきましたが、実際松井証券の評判ってどうなのでしょうか? 利用者の生の声を聞いてみました。

私が取材して聞いた利用者からは、

「創業年数100年超えは安心」
「WEBの文字が大きめで見やすく、画面もシンプル」

と言った、長期にわたる安心経営とWEBに関する意見がありました。

何と言っても松井証券には、「創業100年を超えている安心感」があります。バブルを乗り越え、業界再編の荒波にも打ち勝ってきた堅実さが、大きな魅力なのだと思います。

松井証券のつみたてNISAの取扱銘柄は172本。たとえばロボアドバイザーを使って銘柄を選ぶことは可能ですが、ここはしっかりと軸を定めて銘柄選びに臨みたいところです。

そこで銘柄が選びやすいようにと、以下の「2つの基準」を設けました。

1
「分散」に勝るものなし! 「世界中の資産に分散投資したファンド」を選ぼう
2
勝率が高いのはコチラ! 「インデックスファンド」を選ぼう

↓つみたてNISAの銘柄の選び方や「2つの基準」の内容について、詳しくはこちらの記事をクリックしてご覧ください。

合わせてこちらもチェック!

この「2つの基準」に合った銘柄の中から、投資信託で運用している間にかかる信託報酬(運用管理費用)という手数料が安い上位10銘柄を下の表にピックアップしてみました。

全世界に投資するインデックスファンドのうち手数料が安い商品TOP10(2021年11月)
順位ファンド名
運用会社
信託報酬
(年率・
税込)
純資産
総額
1位SBI・全世界株式インデックス・ファンド
(愛称:雪だるま(全世界株式))
SBIアセットマネジメント
0.0682%404.62
億円
2位eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
三菱UFJ国際投信
0.1144%3,255.35
億円
3位eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)
三菱UFJ国際投信
0.1144%44.36
億円
4<購入・換金手数料なし>ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット) 
ニッセイアセットマネジメント
0.1144%7.50
億円
5楽天・全世界株式インデックス・ファンド
楽天投信投資顧問
0.132%1,349.23
億円
6たわらノーロード 全世界株式
アセットマネジメントOne
0.132%10.90
億円
7eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
三菱UFJ国際投信
0.154%1,209.33
億円
8たわらノーロード バランス(8資産均等型)
アセットマネジメントOne
0.154%247.13
億円
9Smart-i 8資産バランス 安定型
りそなアセットマネジメント
0.176%33.45
億円
10Smart-i 8資産バランス 安定成長型 
りそなアセットマネジメント
0.198%44.79
億円
  • ※ランキング対象商品は金融庁ホームページ記載の資料より抜粋し「世界に分散しているファンド(日本、新興国含む)」であること、「インデックスファンドであること」を前提としている
  • ※信託報酬、純資産総額は2021年11月2日時点の数値。信託報酬の金額が同じ場合、純資産総額が大きいファンドを上位にしている
  • ※データ提供元:投資信託評価機関 株式会社モバイルサポート「見つかる!投資信託!シャプレ

FP張替 愛先生がおすすめする「つみたてNISA銘柄」

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

おすすめ

このファンド1本で均等に8つの資産(国内債券・先進国債券・新興国債券・国内株式・先進国株式・新興国株式・国内REIT(リート/不動産投資信託)・海外REIT)に分散投資ができます。

2017年の設定以来人気を集めており、純資産総額が1,209億円(2021年11月2日時点)を超えており、順調に伸びています。信託報酬が年率0.154%と低コストなのも魅力です。世界のさまざまな地域や資産に幅広く分散投資したい人におすすめです。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

おすすめ

日本を含む先進国から新興国までを含めた全世界の株式に投資しているファンドです。信託報酬が年率0.1144%と非常に低い価格設定となっています。

株式のみで構成されているため価格の変動幅は大きいですが、「全世界のこれからの経済成長に期待して、じっくり長期で積立投資していきたい」という人にはおすすめのファンドといえるでしょう。

松井証券のつみたてNISAの魅力は、豊富な取扱銘柄はもちろんのこと、創業100年という歴史の中で培ってきたアドバイス力やサポート体制と言えそうです。それらを存分に活かしながら、つみたてNISAを始めてみるのもアリかもしれませんね。
サポートも充実しているので、まずは公式サイトを確認してみてください!

この記事の3つのポイント

  1. 銘柄数が150本以上と豊富な商品ラインアップ!月々100円から積立可能
  2. 松井証券が実施する、充実している「顧客サポート」に注目
  3. 創業100年を超える歴史を持ち、信頼・安心できる体制を持つ

この記事の著者

張替 愛 ファイナンシャルプランナー ・マネーライター
張替 愛
FP事務所マネセラ代表。家計相談や執筆、講師など、幅広く活動する。専門は教育費・資産運用・海外赴任など。AFP、2級FP技能士。
この記事は役に立ちましたか?
  • よく分かった (8)
  • 難しかった (0)

このページをシェアする

  • Lineにシェア
  • はてなブックマークにシェア

連載

  • コツコツ積立の魅力
  • 初心者向けおすすめ本

参考サイト
もっと情報をキャッチ!